【2018年最新版】タスク管理やスケジュールを管理するのに便利な「プロジェクト管理ツール」を徹底比較!おすすめランキングでご紹介します!

プロジェクト管理ツールの相場はどのくらい?

公開日:2019/01/15  最終更新日:2019/01/10

プロジェクト管理ツールの料金の相場は、買い切り型の製品なら432,000円目安になりますが、クラウド型の製品は月額17,900円目安になります。

なお自社のニーズに沿う製品の料金を知りたい時は、見積もりを活用してみる方法もあります。

 

 

 

買い切り型のツールの値段はどれぐらいか

プロジェクト管理ツールは、買い切り型とクラウド型の2種類あり、前者はパソコンソフトのようなイメージです。

ツールの専門業者から専用ソフトを買って、自社パソコンなどにインストールする製品になります。

後者のクラウド型は、IDとパスワードなどでログインして使用する製品です。

上述の買い切り型と違って、月額制になる事が多いです。

ところで前者の買い切り型の製品に関して、次のような5つの数字があります。

63,000円と19,800円と1,440,000円と、130,000円と510,000円です。

この5つの料金は何を示すかというと、ある5社のプロジェクト管理のパッケージ製品の価格になります。

完全にランダムに5社の製品をピックアップした結果、上述の料金になっている訳です。

そして上述の5つの製品の平均値を算出してみますと、冒頭で触れた432,000円という数字が算出されます。

ですから買い切り型のツールの場合は、およそ430,000円目安になる訳です。

 

クラウド型のシステムの利用料金は何円ぐらいか

では月額制となるクラウド型の製品はどうなるかというと、それも6つのデータがあります。

29ドルと20ドルと3,500円と16,000円と32,400円と50,000円です。

上述の買い切り型の製品と同じく、ランダムに6社の製品をピックアップした時の料金になります。

現時点での為替レートを基準にしますと、29ドルは3,277円であり、20ドルは2,260円となります。

上述の6つの製品の平均値を計算してみると、月額は約17,900円となります。

ですからクラウド型のシステム管理のツールの場合は、月額18,000円目安になる訳です。

ただしシステムの月額料金は、状況に応じて変動する傾向があります。

現在は29ドルと料金設定されていても、今後の状況によっては28ドル台になる可能性もあります。

ですから上述の月額17,900円という料金目安も、今後は変化していく可能性はあります。

少なくとも現時点では、約18,000円目安です。

 

複数社からの見積もりで料金目安を調べる

ところでプロジェクト管理のために使用する製品のニーズも、企業によって異なります。

例えば利用人数に関する違いがあります。

比較的多くの人数でツールを使用するケースもあれば、あまり人数が多くない事もあります。

それと機能性です。

そもそも各ツールは、それぞれ機能は異なります。

高機能なツールもあれば、比較的シンプルな機能に限定しているツールもあり、機能は多彩です。

シンプルなツールなら、料金は比較的安く抑えられる傾向がありますが、高機能なツールなら料金も高めになる傾向があります。

上述の月額17,900円という数字は、高機能なツールもシンプルなツールも両方含めた時の料金になります。

人によっては、あくまでもシンプルなツールの料金目安だけを知りたい事もあります。

その場合は、見積もりを取ってみるのが有効です。

管理ツールを提供している業者に連絡をすると、まずニーズのヒアリングが行われます。

それでヒアリング内容に基づき、業者からツールの料金も提示される訳です。

そこで複数の業者から料金を提示してもらい、平均値を把握してみる方法もあります。

「両方含めた」料金というより、自社のニーズに沿う料金を知りたい時は、その見積もりも活用して費用を調べてみると良いでしょう。

 

ですから買い切り型の相場目安は432,000円であり、月額のクラウド型の製品なら月17,900円となります。

より具体的に、自社のニーズに沿う製品の料金目安を調べたい時は、複数業者から見積もりを出してもらうと良いでしょう。

サイト内検索
プロジェクト管理ツールランキング!
JIRA(ジラ)の画像
記事一覧